【お位牌の作成】繰り出し位牌作成のご依頼をいただきました!(神奈川県)

こんにちは。はんなり仏壇の出村です。
毎日暑い日が続きますね。店舗のあるこちら福井県でも35度に迫る猛暑が続いています。一方で、まだ梅雨明けがしていませんので、明日からは雨の予報が続いているようですね。天気が変わりやすい季節となります。お出かけの際などは十分にお気をつけくださいね。

さて、昨日、ご依頼をいただいておりました「繰り出し位牌」を製作させていただきました。今回ご注文いただいたのは「紫檀 勝美位牌 繰り出し型(内札は唐木札)」で、お位牌全体を紫檀で仕上げた落ち着きのある繰り出し位牌です。

唐木位牌(紫檀・黒檀) 繰り出し型「勝美位牌」の商品詳細画像1

繰り出し位牌に内蔵されている内札は、表紙の札板1枚と戒名や法名を記入する札板(7〜9枚)に分かれています。

表紙の札板は、基本的にお位牌の仕様と同じ仕様で仕上げられていて、黒塗りの繰り出し位牌には黒塗りの札板、紫檀や黒檀の繰り出し位牌には紫檀・黒檀の札板が表紙の札板として内蔵されています。文字入れは一般的に「〇〇家先祖代々」や「〇〇家」などの文言を金文字で仕上げていきます。

一方、7〜8枚の戒名及び法名を記入する札板は、「白木札」または「黒塗りまたは紫檀・黒檀」に分かれます。白木札には墨汁を使って黒文字で、黒塗りまたは紫檀・黒檀の札板には手書きや機械彫りで金文字で仕上げていきます。

唐木位牌(紫檀・黒檀) 繰り出し型「勝美位牌」の商品詳細画像5

今回は、お客様のご希望で紫檀の札板に機械彫りで金文字にて文字入れを行いました。白木札にするか黒塗り及び紫檀・黒檀の札板にするかは決まりはございませんので、お客様のご要望に応じてご選択いただければ大丈夫です。

当店では各種繰り出し位牌の取り扱いと、お客様のご要望に応じた文字入れを承っております。繰り出し位牌のことで何かございましたらお気軽にご連絡いただければ幸いです。